AndroidからiPhoneへアドレス帳の移行をする方法

シェアする

昨日娘がREGZA PhoneからiPhonに乗り換えて、アドレス帳の移行に四苦八苦したので、メモ代わりに記録しておきます。
(この間ガラケーからREGZA Phoneにしたばっかりだろ!というのは置いといて)

AndroidからiPhoneへのアドレス帳の移行は、GMailの連絡先(Googleアカウント)を経由して行います。手順は以下の通りです。

Androidからアドレス帳をエクスポート

Androidケータイ側でGoogleアカウントの連絡先を同期します。「設定」から「アカウント同期」を選び同期するGoogleアカウントをタップして「連絡先を同期」をタップすると、Googleアカウントへの同期が始まります。
and

もしうまく同期ができない場合は、vCard形式でアドレス帳をSDカードに書き出してパソコンに保存します。
その後パソコンでGMailにアクセスして、GMailのインポート機能を使いGoogleアカウントと同期します。
gmail

iPhoneにアドレス帳をインポート

次にiPhone側でアドレス帳の同期用アカウントを登録して同期します。
iPhone側では新規のアカウント作成で「Microsoft Exchange」のアカウントを作成します。
設定は以下の通りです。

メール  :GMailのアドレス
サーバ  :m.google.com
ユーザ名 :GMailのアドレス
パスワード:GMailのパスワード

これでアカウントの作成ができるはずですので、連絡先の同期をオンにすれば、先ほどGoogleアカウントに同期した連絡先情報がiPhoneにインポートされます。

しかしこうやって考えてみると、メールも連絡先も今までは端末側に保存していた情報の多くがクラウド(それもGoogle!)に集まってきて、便利と言えば便利なのですが、なんだかちょっと怖い気もします。
サーバーが攻撃されて個人情報が流出なんていう事件も「明日は我が身」というくらい身近になってきているのを感じます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>